道頓堀→通天閣→新世界で串カツ!大阪で夜、観光するなら?おすすめコース

Facebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmail

お昼くらいに東京(成田)を出発して、京都の伏見稲荷大社で、神さまに願をかけつつ、身を清めました。
次は、どこまでも「俗な世界」に身をひたすべく、こってこってな大阪ミナミエリアへやってきました。
道頓堀で写真を撮ったり、新世界で串カツを食べたりしながらだいたい2時間弱のコースです。
さくっと「ディープ大阪」を味見したいあなたに、おすすめです。




1.道頓堀!夜のおすすめコース

2.新世界遺産!?通天閣

3.ソース二度づけ禁止!新世界で串カツとビール!自分に「お疲れさま」

4.【地図】道頓堀→通天閣→新世界で串カツ!大阪で夜、観光するなら?おすすめコース


1.道頓堀!夜のおすすめコース

管理人は、京都→JR→大阪駅→徒歩→西梅田駅→四つ橋線 難波駅と道頓堀にアクセスしました。
「戎橋」一番近い出口にでたはずが、頭の上に高速道路がはしっておりまして(; ̄ー ̄A
あとから調べたら【26-D】出口にでてますね。
結果的に、ここからでてよかったです。

難波駅【26-D】出口

道頓堀!夜のおすすめコース
道頓堀川の南側の道を歩くと、ギラギラに輝くネオンが。
「アサヒビールさん」の広告がはいっています。
こういうところが、大阪人の逞しいところです。

とんぼりリバークルーズ

道頓堀!夜のおすすめコース
橋から、道頓堀を眺めたら観光船が通過してきました。
所要時間は20分ほどで、平日は13:00便~、土・日・休日・繁忙日は11:00便から21:00便まで、毎時00分、30分に出航しているそうです。
道頓堀川からみる、ネオンサインもすてきでしょうね。

▼詳細は【公式サイト】で確認を
とんぼりリバークルーズ

なんば道頓堀ホテル

道頓堀!夜のおすすめコース
似てないけれど「進撃の巨人」を思いだしました。
手や、胴体どこにいってしまったのでしょうか?

道頓堀のど真ん中にあるので、万一「食いだおれ」しても、はって帰ってこれそうです。

▼よろしければ、宿泊してみては?
【楽天トラベル】なんば道頓堀ホテル

【じゃらん】なんば道頓堀ホテル

道頓堀「出世地蔵」

道頓堀!夜のおすすめコース
1945年の大空襲で、町が焼け野原となり、祀られていた地蔵尊がなくなってしまったそうです。
ところが、終戦後数年経ったある日、この地蔵尊が土の中から現れ、 新しく「出世地蔵尊」と命名されこの場に祀られました。
せっかくなので手を合わせてから、繁華街にくりだしましょう。

道頓堀橋からみた戎橋

道頓堀!夜のおすすめコース
道頓堀橋を横切って、いよいよ道頓堀の中心地に脚を踏み入れます。
奥に見えるのが「戎橋」で、阪神タイガーズが優勝すると、寅吉さんたちがダイブする橋です(* ̄∇ ̄*)
※危険なので禁止されているようですが※

戎橋(えびすばし)

道頓堀!夜のおすすめコース
ついにきました「戎橋」。
笑顔でグリコのポーズして写真撮影に興じる外国人の多さと言ったら

「かに道楽」「くいだおれ人形」ここが道頓堀の中心地

道頓堀!夜のおすすめコース
「戎橋」から堺筋(道の名前)までが、道頓堀の中心だと思われます
「かに道楽」のかにさんや、「くいだおれ人形」が右後方にいるのが見えますか?

道頓堀!夜のおすすめコース
大阪王将の餃子も。
笑みがこぼれる大きさです。

どこも行列ができておりますが(苦笑)このにぎやかさの中、ご飯を食べるのもよいでしょう。

管理人はここでは食欲を我慢をして、このまま「日本橋駅(にっぽんばし)」から通天閣を目指します。

日本橋駅(にっぽんばし)


地下鉄堺筋線各停天下茶屋行

恵美須町駅【3番出口】

2.新世界遺産!?通天閣

新世界遺産!?通天閣
ついに「通天閣」の麓までやってきました。
出口さえ間違わなければ1本道で、迷うはずがありません。
新世界遺産!?通天閣
ビリケンさんもあちこちにいました。

管理人は夜の通天閣を眺めただけで大満足ですが、通天閣から眺める夜景もすてきだとか。

▼展望台に登ってみては?
http://www.tsutenkaku.co.jp/index.html

3.ソース二度づけ禁止!新世界で串カツとビール!自分に「お疲れさま」

大阪南の新世界遺産「通天閣」を眺め、本日の最終ミッションは「ソース二度つけ禁止」のお店で、串カツを食べる!です。
お店のスタッフさんに「串カツと一品とビールがセットになったオトクな『観光セット』がある」と、声をかけてもらい。
「富士一」さんで、ミッションを果たすことにしました( ̄▽+ ̄*)

ソース二度づけ禁止!新世界で串カツとビール!自分に「お疲れさま」
パリッパリのキャベツが付け合せででてきて大感激!
しかもキャベツは食べ放題。
「観光セット」にうずらと、しいたけをたしてみました。
ソースは、容器から直では「二度づけ禁止」で、二度づけしたかったら、お皿にソースをとればよいそうです。
ソース好きで、たっぷりソースをつけて食べたい管理人は、お皿にソースをとって、食べました。

「富士一」さんの串カツは、独自に改良を重ねた「ソフト串カツ」なんだって。
おいしくいただけました。

ソース二度づけ禁止!新世界で串カツとビール!自分に「お疲れさま」
食べたあとにも、やっぱりうろちょろして( ̄m ̄*)
こういうざわざわした猥雑感、たまりません。

ソース二度づけ禁止!新世界で串カツとビール!自分に「お疲れさま」
「通天閣は治安がっ」と耳にしたことがあったのですが、危険な目にはあいませんでした。

ジャンジャン横丁

ソース二度づけ禁止!新世界で串カツとビール!自分に「お疲れさま」
この商店街も古きよきニッポンのようでして。

ソース二度づけ禁止!新世界で串カツとビール!自分に「お疲れさま」
射的などがありました。


徒歩

【ゴール】天王寺駅

管理人は、宿泊するゲストハウスの関係で「天王寺駅」まででましたが、ジャンジャン横丁からは、地下鉄御堂筋線「動物園前」のほうが近いです。
目的地や趣向に応じて、お好きなようにアレンジしてくださいませ。

4.【地図】道頓堀→通天閣→新世界で串カツ!大阪で夜、観光するなら?おすすめコース


道頓堀→通天閣→新世界と、大阪ミナミの夜のおすすめスポットを抑えて、2時間弱のコースです。
みなさまの参考になると嬉しいです。

Facebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmail

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です