目黒富士(上目黒氷川神社)に桜の季節に登ってきました(東京都目黒区)

Facebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmail

桜の季節になりました。
かの有名な「目黒川の桜」で花見をしようと情報収集中に、池尻大橋駅近くの「目黒富士」を見つけまして。
「富士塚」ときいたら、いてもたってもいられず「お花見+富士塚登山」にでかけてきました。




1.「目黒富士」の登山口は、交番のすぐ横!

2.上目黒氷川神社にお参り

3.目黒富士浅間神社も参拝しましょう。

4.旗がいっぱい!氷川稲荷神社

5.上目黒氷川神社までのアクセス


1.「目黒富士」の登山口は、交番のすぐ横!

目黒富士(上目黒氷川神社)に桜の季節に登ってきました(東京都目黒区)
東急田園都市線「池尻大橋」北口から、高速道路を上に見上げつつ5分ほど歩くと、目黒富士の登山口にたどり着きます。
お巡りさんの自転車の後ろを通過して、登山開始!

目黒富士(上目黒氷川神社)に桜の季節に登ってきました(東京都目黒区)
この登山道自体は、境内の浅間神社を参拝する際に、より富士山を登っている感覚が味わえるようにと、1975年半ばに、当時の氏子総代の方々を中心に相談して造られたそうです。
「富士塚」と言うと、江戸時代のものという印象があったのですが、ほんの40-50年前に気をかけ、手を加える方たちがいらっしゃったのですね。

目黒富士(上目黒氷川神社)に桜の季節に登ってきました(東京都目黒区)
渋谷から歩いて20分弱の場所とは思えない静けさ。

目黒富士(上目黒氷川神社)に桜の季節に登ってきました(東京都目黒区)
振り向くと、首都高3号線(渋谷線)と、中央環状線(C2)との大橋ジャンクションが。
大橋ジャンクション内をくるくる回転しながらオートバイで走ったことは何度もあるのですが、外から見るとこうなってるのです。

目黒富士(上目黒氷川神社)に桜の季節に登ってきました(東京都目黒区)
あっという間に「目黒富士」の頂上につきました(* ̄ー ̄*)
まずは、上目黒氷川神社にお参りです。

2.上目黒氷川神社にお参り

目黒富士(上目黒氷川神社)に桜の季節に登ってきました(東京都目黒区)
「上目黒氷川神社」の参道のはずですが、「氷川稲荷大明神」の旗がずらっとならんでいました。

3.目黒富士浅間神社も参拝しましょう。

目黒富士(上目黒氷川神社)に桜の季節に登ってきました(東京都目黒区)
上目黒氷川神社の参道から本殿を見た右側に「目黒富士浅間神社」があります。
この浅間神社は、上目黒一丁目の目切坂にあった「元富士」を、1878年に氷川神社に末社として遷されてきたそうです。

目黒富士(上目黒氷川神社)に桜の季節に登ってきました(東京都目黒区)
「元富士」は1812年に地元の富士講の方々が築き、12mの高さがあったそうです。
「元富士」は1878年に取り壊されましたが、石碑は当時のまま、こちらに移され、現存しています。
「且」は、富士塚の建築に携わった「丸且講」から、きているようです。

4.旗がいっぱい!氷川稲荷神社

目黒富士(上目黒氷川神社)に桜の季節に登ってきました(東京都目黒区)
「上目黒氷川神社」より、氷川稲荷神社のほうがメインでは?と思ってしまうほど、旗がたくさんならんでいます。
この「氷川稲荷神社」は、いつ創建されたか?は明らかになっていないのですが、昔はこの山を「稲荷山」と呼ぶことがありました。
そこから、創建は「氷川神社」よりも古い!とされています。

5.上目黒氷川神社までのアクセス

桜の名所、目黒川に近いので、桜の季節の訪問をおすすめします。

電車

・東急田園都市線「池尻大橋」北口より徒歩5分
・東急東横線「中目黒駅」より徒歩約15分
・京王井の頭線「駒場東大前駅」より徒歩約15分
・山手線「渋谷駅」より徒歩約18分

バス

・東急バス停留所「大橋」より徒歩1分

▼【公式サイト】上目黒氷川神社
http://kamimeguro-hikawajinja.jp/index.php

東京の「富士山」( ̄ー ̄)o゛富士塚に登ろう

Facebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmail

One thought on “目黒富士(上目黒氷川神社)に桜の季節に登ってきました(東京都目黒区)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です