中里の富士塚(東京都練馬区)で、富士山登山

Facebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmail

ここ半年くらい「富士塚」で富士山登山に勤しんでいる管理人です。
今回は、早春の陽気に誘われ、東京23区のはじにある「中里の富士塚」を訪問しました(* ̄∇ ̄)ノ




1.八坂神社にお参り

2.中里の富士塚に登りました

3.中里の富士塚へのアクセス


1.八坂神社にお参り

八坂神社(東京/練馬)にお参り
「土支田二丁目」バス停から、Googleマップをたよりに歩くこと8分ほどで、八坂神社の参道が見えました。
鳥居の前に配置されている、この石たちは何なのでしょうか?

八坂神社(東京/練馬)にお参り
参道を歩いていくと、もうひとつ鳥居がありまして。
この階段を登っていくと、本殿があります。

八坂神社(東京/練馬)にお参り
管理人が気になったのが、本殿にむかって左側にある「御嶽山太々神楽講」でした。
「狛犬」さんの位置にいる生き物は狛犬でもなければ、狐さんでもなさそうです。
いったい何なのでしょうか?気になってしょうがありません。

2.中里の富士塚に登りました

さて、八坂神社の向かって右側に「中里の富士塚」はあります。
中里の富士塚(東京都練馬区)で、富士山登山
こちらは「裏参道(←脇参道などがいっぱいあります)」といった趣なのですが、風流な石碑がありました。
「雲切神」という文字と、流れ雲のような彫りが施されています。

中里の富士塚(東京都練馬区)で、富士山登山
「はいっちゃダメだよ」と言うように鉄格子が嵌められていますが「風穴」まで模されたのでしょうか?
左側には「宗岡講」のロゴ的なものが風流に彫られています。

中里の富士塚(東京都練馬区)で、富士山登山
「富士浅間神社」の鳥居もあって、きっとここからが表参道のはずです。

中里の富士塚(東京都練馬区)で、富士山登山
「壱合目」。合目石が1から9まで全部揃っている富士塚は、管理人史上はじめてです。

中里の富士塚(東京都練馬区)で、富士山登山
かなり埋もれている「四合目」

中里の富士塚(東京都練馬区)で、富士山登山
「中里の富士塚」の頂上にたどり着きました。
この後、ご近所さんらしき男の子たちがわらわらと登ってきて、祠の上にカバンを置いて、お菓子を食べはじめ、あっという間に去っていきました(* ̄ー ̄)
元気がよくて、よいですね。

中里の富士塚(東京都練馬区)で、富士山登山
つづら折りになっている表参道を上から見たところ。

中里の富士塚(東京都練馬区)で、富士山登山
小高い丘のようで、住宅街を見渡すことができました。
何度か、中里の富士に登ったことがある方がその場にいらっしゃいまして。
冬にきたときには富士山が見えたそうです。

運がよければ(天気がよくて、空気が澄んでいれば)、富士塚に登って、富士山を眺めることができるかもしれません。

▼練馬区 公式ホームページ
http://www.city.nerima.tokyo.jp/annai/rekishiwoshiru/rekishibunkazai/bunkazai/bunkazaishosai/b017.html

3.中里の富士塚へのアクセス

西武池袋線 保谷駅南口から「みどりバス」光が丘駅ゆき「別荘橋」下車徒歩3分
西武池袋線 石神井公園駅北口から「石02」成増駅南口行「土支田二丁目」下車徒歩8分
※いずれのバス停からでも「八坂神社」「中里の富士塚」への案内看板はでていません。
※Googleマップなどで目的地を表示することをおすすめします※

▼東京都内で登ることできる富士塚をシェアしています。

東京の「富士山」( ̄ー ̄)o゛富士塚に登ろう

Facebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmail

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です