秩父駅周辺の【徒歩で散策する】観光スポット

Facebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmail

「秩父駅周辺で徒歩で散策する観光スポット」を探しているのに、「広域 秩父のドライブ(ツーリング)する観光地」が表示され、イラッとしたことありませんか?
そんなあなたのために、秩父鉄道「秩父駅」「お花畑駅」、西武池袋線「西武秩父駅」周辺の徒歩で行ける観光スポットを紹介します。
※ちなみに、西武池袋線「西武秩父駅」への最寄りの秩父鉄道の駅は、秩父鉄道「お花畑駅」です。秩父鉄道「秩父駅」ではありませんので、要注意!です。

▼【長瀞編】の続きです( ̄^ ̄)ゞ
秩父・長瀞の観光!徒歩+公共交通機関のおすすめプラン【長瀞編】



秩父神社

秩父エリアの三大パワースポットのうちのひとつ「秩父神社」。
秩父鉄道「秩父駅」から歩いて3分くらいで到着します。

秩父神社@秩父駅周辺の【徒歩で散策する】観光スポット
手水舎に施された彫刻が見事です。
手と口とを清めたあと(前でも)に、ぜひとも彫刻も愛でて下さいませ。

秩父神社@秩父駅周辺の【徒歩で散策する】観光スポット
「神門」をくぐると、神聖な空気が漂い、思わず背筋がのびます。

秩父神社@秩父駅周辺の【徒歩で散策する】観光スポット
ご本殿にお参りをして、そのまま帰ってしまうのはもったいないです。
ご本殿のまわりには、すばらしい彫刻が施されています。

秩父神社@秩父駅周辺の【徒歩で散策する】観光スポット
「お元気三猿」
「三猿」と言えば日光東照宮の「見ざる」「聞かざる」「言わざる」が有名ですが、秩父神社では「よく見る」「よく聞いて」「よく話す」なのです。
同じ徳川家ゆかりの神社なのに、面白いですね。

秩父神社@秩父駅周辺の【徒歩で散策する】観光スポット
神門内には「柞稲荷神社」があります。

右側に写っている「銀杏」が見えますでしょうか?
秩父宮勢津子妃殿下がお手植えなされた銀杏で、女性のふくよかな乳房のようになられたので「乳銀杏」をよばれているそうな。

秩父神社@秩父駅周辺の【徒歩で散策する】観光スポット
「柞稲荷神社」には、小さな鳥居が奉納されていました。
こうした鳥居の奉納の仕方もあるのですね。

▼【公式サイト】秩父神社
http://www.chichibu-jinja.or.jp/index.htm

国登録有形文化財建造物が連なる通りを散策

秩父には昔ながらの建造物が残っており、中には現役として活躍しているお店もあります。

国登録有形文化財建造物が連なる通りを散策@秩父駅周辺の観光
「黒門通り」には、お蕎麦屋さんや、カフェになっている建造物も。
古いもの好きなので、歩いているだけで楽しいです(* ̄∇ ̄*)

国登録有形文化財建造物が連なる通りを散策@秩父駅周辺の観光
管理人が心を鷲掴みにされたのは、この「食堂パリー」です。
「パリ」ぢゃなくて「パリー」。

手前にちいさな祠(店主は「うじがみさま」とおしゃってました)があるのも、よい味をだしています。
奥の「安田屋」さんの店名や、格子窓も、すてきです。
祠に手を合わせ、「パリー」に入店する覚悟を決めました。

食堂パリー@秩父駅周辺の観光
「パリー」なのですが、メニューは「丼」「洋食」「中華」と大衆食堂っぽい。
チキンライスのグリーンピースに惹かれ、チキンライスを食べることにしました。

食堂パリー@秩父駅周辺の観光
右から横書きされたのれんに、中華っぽいネオンサインが、管理人のテンションをあげまくり。

食堂パリー@秩父駅周辺の観光
チキンライスにグリーンピースはのっていませんでした(ノ_・。)
でも、お野菜と果物が付け合せについていたし、バナナがついていたので、たいへん嬉しい(* ̄∇ ̄)ノ
写真を撮りそびれましたが、お皿には(付け合せで隠れてます)「パリー」のロゴが刻印されていて、お洒落です。

テーブルには、薔薇が描かれているし、スプーンはコップに刺さってでてくるし。

食堂パリー@秩父駅周辺の観光
ストーブのそばには、猫さん用の椅子が置いてありました。

「昭和レトロ」という言葉にときめきを感じる方に、おすすめです。
※「秩父名物グルメ」はなかったので「郷土料理」を食べたい方には、おすすめしません※

小池煙草店@秩父駅周辺の観光
「小池煙草店」も、用もないのに買物にきてしまいそうな美しさでした。
目を輝かせながら、秩父散策を楽しめました。

慈眼寺

検眼寺@秩父駅周辺の観光
秩父鉄道「秩父駅」のそばにある「慧眼寺」は、埼玉県秩父地域に点在する34カ所の観音霊場で「目のお寺」として知られているそうな。
本堂の彫刻が立派です。

検眼寺@秩父駅周辺の観光
「め」をデザインした絵馬が奉納されていました。

▼日本百観音秩父札所十三番慈眼寺
http://e-jigenji.com/

太田甘池堂 秩父支店

秩父駅周辺の【徒歩で散策する】観光スポット
小鹿野名物の羊羹屋さんが、秩父に支店をだしてくれましたヽ( ̄▼ ̄*)ノ
1803年に、2代目が江戸日本橋の「甘林堂」より羊羹の製法を伝授され、「甘池堂」を贈られて小鹿野町で製造を始めてから214年。
10代目の今日まで変わらぬ配合、製法で羊羹を煉り続けているそうな。
一口サイズの羊羹もあるので、ぜひご賞味くださいませ。

【2017年4月24日オープン】西武秩父駅前温泉 祭りの湯

管理人が訪問した2017年1月には「西武秩父仲見世通り」は工事中でした。

▼そして、2017年GW前にオープンしました
http://www.seibuchichibu-matsurinoyu.jp/matsuri/
簡易な宿泊ができるので、節約旅行さんにはよいかも知れません。

西武鉄道「特急レッドアロー号」で池袋まで1時間20分


秩父駅周辺の【徒歩で散策する】観光スポット
帰りは西武鉄道の「特急レッドアロー号」が便利です。
ローカル線を乗り継ぐと約2時間かかりますが、レッドアロー号だと「通常の運賃+700円」で、指定席で池袋駅まで行けます。

昔は「赤い矢(レッドアロー)」のような車両だったのに、今はシルバー主体の車両になったのが、少し悲しい管理人でした(ノ_・。)

▼特急レッドアロー号のご案内|西武鉄道Webサイト
http://www.seibu-group.co.jp/railways/redarrow/

徒歩、公共交通機関でめぐる「長瀞・秩父のおすすめスポット」はいかがでしたでしょうか?
確かに、秩父はマイカーがないと不便ですが、マイカーなしでも観光できる場所はたくさんあります。
徒歩旅を愛するあなたの参考になれば嬉しいです(* ̄∇ ̄*)

秩父・長瀞の観光スポット!徒歩+公共交通機関のおすすめプラン


Facebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmail

4 thoughts on “秩父駅周辺の【徒歩で散策する】観光スポット

  1. 秩父デートのルート構築に使わせて戴きました。
    おかげで上手く行きました。
    ありがとうございました。

    1. >金正男さま
      お役にたてたようで嬉しいです(* ̄∇ ̄*)
      お幸せに。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です