豊島長崎富士塚の山開きで、登山してきました(東京都豊島区)

Facebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmail

管理人の地元圏内にある国指定重要有形民俗文化財の「豊島長崎富士塚」。
年に2日しかない「山開き」で、登山してきました( ̄^ ̄)ゞ




1.「豊島長崎富士塚」の山開きは?

2.国指定重要有形民俗文化財「豊島長崎富士塚」に登ったよ。

3.東京の富士塚


1.豊島長崎富士塚の山開きは?

豊島長崎富士塚の山開きで、登山してきました(東京都豊島区)
毎年、7月の第一土・日に山開きをしているようです。
ここ数年で、登ることができるようになった、とか。

▼管理人は、豊島区の公式サイトでみつけました
http://www.city.toshima.lg.jp/349/bunka/bunka/bunkazai/event/1605160844.html
来年「豊島長崎富士塚」登山を希望されるかたは、6月末になったら「豊島長崎富士塚 山開き」と検索することをおすすめします ̄ー ̄)ノ”
たぶん、新しい情報が更新されているでしょう。

2.国指定重要有形民俗文化財「豊島長崎富士塚」に登ったよ。

豊島長崎富士塚の山開きで、登山してきました(東京都豊島区)
前の日にお邪魔してきた「池袋富士塚」より、すいていました( ̄▽+ ̄*)
入口の鳥居をくぐって、登山開始!

豊島長崎富士塚の山開きで、登山してきました(東京都豊島区)
天狗さんの石像がいくつかならんでいました。
その中で、管理人が一番気に入った天狗さんをパチリと。
長崎富士塚の表面は、富士山の溶岩石で覆われているそうで、ゴツゴツしています。

豊島長崎富士塚の山開きで、登山してきました(東京都豊島区)
「三合目」の石碑。
長崎富士塚は、1862年に「月三講(椎名町元講)」によって築造されました。
合目石の上部の「月(に見える)+三」は、「月三講」の意味でしょう。たぶん。

豊島長崎富士塚の山開きで、登山してきました(東京都豊島区)
ここにも「月(に見える)+三」が。
「同行」は、池袋富士塚にもありましたが、どのような意味なのでしょうか?

豊島長崎富士塚の山開きで、登山してきました(東京都豊島区)
頂上には、祠があり、大仏さまが鎮座しておられました。
大仏さまは、仏教の信教対象だった気がします。
富士山信仰と、仏教は両立していたのかしら?

豊島長崎富士塚の山開きで、登山してきました(東京都豊島区)
麓をぐるっと一周することができます。
遠い昔は「胎内めぐり」ができたのかも知れません。

豊島長崎富士塚の山開きで、登山してきました(東京都豊島区)
一心不乱に祈る石像

豊島長崎富士塚の山開きで、登山してきました(東京都豊島区)
富士塚に登るだけでなく、石碑を愛でる楽しみもあります。

3.東京の富士塚

▼管理人が訪問した富士塚
http://www.tabi55.asia/?p=4270

▼管理人が訪問した富士塚の地図

Facebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmail

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です