威光稲荷堂(東京都豊島区)池袋駅から徒歩8分の異空間

Facebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmail

池袋駅から桜並木で知れれる「法明寺」へ行く途中に、ふと気になり訪れた「威光稲荷堂(威光山法明寺)」。
「小さなお稲荷さんかしら?」と思ったら、奥が深い!
池袋駅からたった徒歩8分なのに、不思議な空気の漂う異空間に舞い込みました。




池袋南口から、あずま通りを歩き、お墓の横を「法明寺参道」の看板を目印に右折します。

威光稲荷堂(東京都豊島区)池袋駅から徒歩8分の異空間
しばらくすると、黒猫さんが描かれた車両止めがあなたの行手を阻んでくれます(苦笑)。
その左側が「威光稲荷堂」です。
威光山法明寺の「稲荷堂」と言う位置づけのようです。

威光稲荷堂(東京都豊島区)池袋駅から徒歩8分の異空間
入口から、ずうっと赤い鳥居がつらなっています。
奥で行き止まりかしら?と思うと、右に曲がることができます。

威光稲荷堂(東京都豊島区)池袋駅から徒歩8分の異空間
百度石が。
「百度参り」をされるほど、ありがたいお稲荷さまが祀られているのでしょう。

つらなる鳥居の中を進んでいくと、参道の真ん中に「木」が。
この木、端から見ると「2本」に見えますよね?

威光稲荷堂(東京都豊島区)池袋駅から徒歩8分の異空間
ところが、根っこがつながっていて「1本」なのです( ̄口 ̄∥)

威光稲荷堂(東京都豊島区)池袋駅から徒歩8分の異空間
さらに奥にすすむと、稲荷堂にたどり着きます。
狛犬ではなくて、狐さん(向かって右側が子連れです)がいらっしゃいました。

威光稲荷堂(東京都豊島区)池袋駅から徒歩8分の異空間
さらに奥には、鳥居がつらなっていて「お塚めぐり」のようなことができちゃいます。

威光稲荷堂(東京都豊島区)池袋駅から徒歩8分の異空間
右側には、小さな祠があって。

威光稲荷堂(東京都豊島区)池袋駅から徒歩8分の異空間
左側には、さらに赤い鳥居がつらなり。

威光稲荷堂(東京都豊島区)池袋駅から徒歩8分の異空間
「ご神木」という訳ではないでしょうが、小高い丘の上に木がたっていました。

威光稲荷堂(東京都豊島区)池袋駅から徒歩8分の異空間
木の周りには、いくつかの祠があったので、手を合わせましょう。

威光稲荷堂(東京都豊島区)池袋駅から徒歩8分の異空間
木の手前から、稲荷堂方面を振り返ったところ。

あんなに入口が小さかったのに、これだけ奥があることにびっくり( ̄口 ̄∥)
池袋の喧噪を離れ、静けさが支配するこんな場所があることにびっくり!でした。

Facebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmail

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です