首都圏外郭放水路(埼玉県)/Tokyo metropolitan Outerarea Underground Tailrace(Saitama Prefecture)

Facebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmail

首都圏外郭放水路は、埼玉県東部の浸水被害を軽減するために、流域の河川の洪水を地下トンネルに取込み、江戸川に流す世界最大級の地下放水路です。
59本ある巨大な柱は、この空間が浮かないように「重し」も兼ねているとか。

首都圏外郭放水路(埼玉県)/Tokyo metropolitan Outerarea Underground Tailrace(Saitama Prefecture)

稼働しはじめてから、年に6回ほど使われており、対象エリアの浸水はかなり減りました。

首都圏外郭放水路(埼玉県)/Tokyo metropolitan Outerarea Underground Tailrace(Saitama Prefecture)

地下神殿のような空間に圧倒され「人間ってすごい!」と感動しました。
その反面、もともと川があって、浸水する場所に、人間が住み、浸水するから「治水」をする、というのが人間のエゴのような気もしてきました。

Tokyo metropolitan Outerarea Underground Tailrace, in order to reduce the flood damage in eastern Saitama Prefecture, captures the flood of the river basin of the underground tunnel, is the world’s largest underground spillway of flowing in Edogawa.
This 59 huge pillars are “weight” so that this space does not float.

After the start of operation, It has been used about 6 times a year, inundation of area has been reduced considerably.

Overwhelmed by the space, such as the underground temple I was impressed with the “Amazing!”.

On the other hand, originally there is a river, humans did the “flood control”, it feels like the human ego.

▼首都圏外郭放水路
http://www.ktr.mlit.go.jp/edogawa/gaikaku/index.html

2015年4月7日

Facebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmail